Pro Tools新規導入の方へ!Pro Toolsの無期限版を入手する方法のまとめ

Pro Tools SoftwareはVer12になり、期限付きのライセンス(サブスクリプション)が登場し、
従来の形式のライセンスは「永続ライセンス」と呼ばれるようになりました。


サブスクリプションは期限付きということで、1年間のみ最新バージョンのPro Tools Softwareが安価に使用できるメリットがあります。

ただし、「ずっとPro Toolsを使っていきたい」、「期限などをきにしたくない」という方は、従来の「永続ライセンス」のライセンス形式のほうがよろしいかと思います。
※永続ライセンスとはその名の通り、期限なしのバージョンです。購入した永続ライセンスは、いつまでも使用できます

今回はこの「永続ライセンス」をどうやって入手/購入できるかどうか、まとめてみました。
 
…と、まとめをするまえに、重要なことをご案内する必要があります。
「Pro Tools 永続ライセンス」には、「1年間アップグレードプラン」の話が付いて回ります。
こちらについて、以下説明します。

<1年間アップグレードプランとは?>

簡単に説明すると、Pro Toolsのバージョンを常に最新にし、Avidから手厚いサポートを受けるためのプランです。
Pro Tools 永続ライセンスを新規で購入した方は、今年2015年以内にこの1年間アップグレードプランを購入するかどうかを決定する必要があります。


→2015年内に1年間アップグレードプランを購入/登録した方

購入/登録から1年間は、サポートプラン対象期間となり、Pro Toolsの最新バージョンのライセンスを取得できます。また、Avid社からのサポートも期間内受けられます。
ただし、さらに1年たつとサポート対象期間も終わってしまうので、その対象期間を延ばしたい方は、継続のためのサポートプランを購入することができます。
※継続的にサポートプラン対象とするためには、1年ごとにこのプランを購入する必要があります

→2015年内に1年間アップグレードプランを購入/登録しない方

すでにPro Toolsの永続ライセンスを持っている方は、現在所有しているPro Toolsのバージョンのライセンスは永久的に使用できます。ただし、Avid社からリリースされた最新のバージョンにアップグレードするためには、Pro Toolsの永続ライセンスを購入しなおすか、期限付きのライセンス「サブスクリプション」を購入するかどちらかとなります

以上、この点を踏まえて、まとめていきます。

<お待ちかね!Pro Tools永続ライセンスの入手方法のまとめ>

お値段が安い順に、まとめていきます。


Pro Tools with Standard Support (12 Months) Activation Card
¥113,400 (税込)




→含まれる内容:
1.Pro Toolsの永続ライセンス
2.1年間アップグレードプラン




 

Pro Tools + Eleven Rack
¥115,668 (税込)




→含まれる内容:
1.Pro Toolsの永続ライセンス
2.Eleven Rack(オーディオインターフェイス兼ギター/ベースアンプシミュレーター)
※1年間アップグレードプランは含みません







Pro Tools | Duet
¥139,320 (税込)




→含まれる内容:
1.Pro Toolsの永続ライセンス
2.Duet(オーディオインターフェイス)
3.Avid社のプラグインAAX Tire 2(税別価格35,000円相当)とTire 3(税別価格58,500円相当)が各1本ずつ
4.1年間アップグレードプラン







Pro Tools | Quartet
¥239,760 (税込)




→含まれる内容:
1.Pro Toolsの永続ライセンス
2.Quartet(オーディオインターフェイス)
3.Avid社のプラグインAAX Tire 2(税別価格35,000円相当)とTire 3(税別価格58,500円相当)が各1本ずつ
4.1年間アップグレードプラン








1年間アップグレードプランがつかないのはEleven Rackだけです。
その他のものはいずれも1年間アップグレードプランがつきます。
しかも、Pro Tools |DuetとPro Tools|Quartetについてはさらに合計10万円相当のプラグインがもらえます。



つまりどういうことかと言うと…


1.Pro Tools Softを一円でも安く買いたいなら、Pro Tools Software単体を。

2.ギタリスト/ベーシストでPro Toolsを使いたいならEleven Rackを。
Pro Tools Software単体を買う金額に15000円+でEleven Rackがついてくる!

3.Pro Toolsとオーディオインターフェイスを安く揃えるならPro Tools |Duetを。

Pro Tools Software単体を買う金額に26000円+でDuetと10万円相当のプラグインがついてくる!

4.Pro Toolsと多入力/多出力でモニターセレクター的に使用できるオーディオインターフェイスが必要ならPro Tools|Quartetを。

Pro Tools Software単体を買う金額に+126000円程度でQuartetと10万円相当のプラグインがついてきます。


<ちなみに…学生の方はアカデミック版がお得です>

Pro Tools Softwareの無期限版を購入しようとすると、上記のように最低でも10万円以上かかります。

しかし!!

以下のように学生、教職員の方なら、なんと4万円以下でアカデミック版が購入可能です!

Pro Toolsの個人向けアカデミック版をご購入いただける個人のお客様:
 >学生 - 大学・短期大学・専修専門学校等の各種政府認定教育機関に在籍している学生
 >教職員 - 大学・短期大学・高等学校・中等学校・中学校・小学校・幼稚園・専修専門学校等の各種政府認定教育機関に勤務している教員および職員
 >在宅教育の教員 - 都道府県の在宅教育法規で定義される教員(http://www.hslda.org/laws/default.aspを参照)



Pro Tools with 12 Months Upgrades and Support - Student/Teacher (Activation Card and iLok)
¥37,800 (税込)



また、多くいただく質問をまとめましたので、以下もご注意ください。

1.アカデミック版は、対象となる学生/教員が指定されています。購入前に、事前にご確認ください
2.アカデミック版と、通常版と、内容が異なることはありません。ただし、購入後にユーザー登録する際、学生であることを証明する書類をご用意いただく必要があります。学生審査ののち(3〜4日かかります)、アクティベーションコードが発行されます。
3.学生/教員でなくなっても、アカデミック版のライセンスは失効されません。

 
宮地プロフェッショナル事業部
-----------------------------------------------