AvidZoneProは業界標準のDAWシステムPro Tools及びAvid社の製品情報,Tips,update情報を定期的に掲載するポータルページです

Pro Tools 12.6リリース情報

この記事は2016.09.16 Fridayに書かれたものです。(古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

 

9ヶ月間で三度目のメジャー・アップデートとなる Pro Tools 12.6が、9月28日に登場します。
今回のリリースでは、ポスト/ミュージックでの「編集」ワークフローをより効率化する為の数多くの機能が加わりました。
また、Pro Tools|HD及びHDXに対するエクスクルーシブ機能も追加されています。

 

>>Pro Tools HDX/HD Native、HD Softwareがよりお求めやすいプライスへ!(http://m-avidzonepro.jugem.jp/?eid=121)

 

>>Pro Tools 12.6のライセンス詳細、トラブル対応(http://m-avidzonepro.jugem.jp/?eid=122)

 

Pro Tools 12.6新機能:

 

 

>>詳細な機能は、Avid社のこちらのページをご覧ください:

http://www.avidblogs.com/ja/whats-new-pro-tools-12-6/

 

リアルタイム・クリップ・エフェクト  (Pro Tools | HD のみ)

 

これまでのトラック全体に対するリアルタイム・エフェクト機能に加えて、クリップ・ベースで整音作業を行うための「クリップ・エフェクト」機能が搭載されました。クリップ単体または複数に対して実行可能なこのクリップ・エフェクトで行える処理は、リアルタイムEQ及びダイナミクスとなります。この機能の追加により、ダイアログやアフレコ編集時の各クリップ毎の整音作業の効率が格段に向上します。クリップ・エフェクト機能は、Pro Tools HDのみの機能ですが、Pro Toolsスタンダード版(v12.6)でも、そのまま再生することは可能となっています。

 

インボックス・ダバー機能(Pro Tools | HDXのみ)

 

これまで複数のPro Tools|HDシステムを使用して実行可能だったディストラクティブ・パンチ機能を併用しての「ファイナル・ダブ・ミックス」が1台のPro Tools|HDXシステム上で可能となりました。Pro Tools|HDX内部でダイアログ/エフェクト/ミュージックといったステム・ミックスを、複数フォーマット(ステレオ/5.1/7.1/Dolby Encoded ステレオ/Dolby Decoded 5.1等)へミックス・ダウンする際、バス・レーテンシーを適切に調整し、あらゆる「パンチ」モードでレコーディングしても、つなぎ目でのノイズ等の派生なく「リ・レコード」することが可能となります。

小/中規模フィルム作品のダブ・ミックス作業時の他、4Kコンテンツに対するステレオ及び5.1サラウンド・オーディオの同時作成及び部分修正等にも便利です。

 

編集作業がより簡単に!:レイヤー編集機能、プレイスト強化及びリアルタイム・フェード編集機能

 

これまでの編集モデルに加え、Pro Tools 12.6では新たに「レイヤー編集」モードも選択可能となり、クリップがオーバーラップした際のオーディオ編集が容易になりました。また、プレイリスト機能も強化され、完全に覆いかぶさったクリップを自動的に新たなプレイリストに送る「クリップ保全」の為のオプションやショートカット・キーでプレイリストを素早く切り換えるといった機能が追加されています。また、スマート・ツール時にフェード・カーブを、フェード・ダイアログ・ウインドウを開くことなく直接編集できるリアルタイム・フェード編集機能も加わります。

 

Pro Tools 12.6リリース時期

 

Pro Tools 12.6のリリース時期は9月末〜10月初旬を予定しています。

 

Pro Tools 12.6の互換性情報

 

Mac OS:10.9.5、10.10.5、10.11.6
Windows:Windows 7 64 Bit、Windows 8.1、Windows 10

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

Pro Tools 12.6インフォメーション:

http://avid.force.com/pkb/articles/Download/Pro-Tools-12-6-Info-and-Downloads

 

Pro Tools OS互換性チャート

http://avid.force.com/pkb/articles/compatibility/Pro-Tools-Operating-System-Compatibility-Chart

 

Pro Tools 12.6リリースノート:

http://avid.force.com/pkb/articles/readme/Pro-Tools-12-6-Release-Notes

 

Pro Tools | DigiLink I/O ライセンス

 

Pro Tools | HD 12.6 リリースに伴い、DigiLinkベースのI/Oを使用する為のDigiLinkライセンスが登場します。
この「DigiLinkライセンス」は、Pro Tools | HDX 並びにHD Nativeシステム上でPro Tools | HD 12.6 6ソフトウエアを使い、Avid及びサードパーティーI/Oを接続する際に必要となります。

 

Pro Tools | HD 12.6 リリース時、DigiLink I/Oライセンスは下記に含まれます:

 

・Pro Tools | HD 12.6リリース時に有効なアップグレード・プランをお持ちの既存Pro Tools | HD ユーザー
・アップグレード・プラン再加入
・Avid Pro Tools HD シリーズI/Oの新規購入
・HD ハードウエア・エクスチェンジの購入

 

Pro Tools | HD シリーズI/O 以外を選択なさるPro Tools | HDX またはHD Native新規ご購入者の皆さんは、DigiLink I/Oライセンスをshop.avid.comにてご購入いただけます(販売は、Avidのshop.avid.comのみ)。

 

 

>>お問い合わせはこちらまで!

----------------------------------------------------------------------------
MIYAJI Professional Division

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-4 (1F 宮地楽器神田店内 レコーディング機器ブース)
TEL:03-3255-3332 
FAX:03-3255-0382

http://www.miyaji.co.jp/proaudio/

お問い合わせフォーム:https://www.miyajimusic.com/proaudio/form/Inq_Shop.php

----------------------------------------------------------------------------
宮地楽器神田店 レコーディング機器コーナー
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-4

Tel 03-3255-2755(代表)
Fax 03-3255-0382

http://www.miyaji.co.jp/recgear/index.php

お問い合わせフォーム:https://www.miyajimusic.com/form/info.php?a=53
----------------------------------------------------------------------------



AVID関連記事を検索

categories

selected entries

archives

recent comment

  • Avid Application Manager詳細について(Pro Tools 12以降)
    きた

profile

書いた記事数:122 最後に更新した日:2016/12/23